スカタンクはバトンパを捨てたようです【第二回ギフトカップ使用構築】

第二回ギフトカップお疲れ様でした!

今回は見る限り違反してる方もいなかったようで嬉しい限りです

今回は前回のバトンパと並びこそ大きく変えていないものの、内容を大きく変更して潜りました。

その結果、最終1562の5位というなかなかの結果で終われました。

f:id:Brocko:20180805211737p:image

なお、選出はほぼ固定化されていたため完成度自体は低かったと思います。その分基本選出の完成度は高かったと自負しています。

 

スカタンク@地面Z 意地っ張り 誘爆

毒突き/不意打ち/イカサマ/穴を掘る

努力値  236-36-0-0-252-0

実数値  208-127-87-×-113-104

調整意図 臆病顎の龍Z確定耐え

orasで作ってきた個体。なおHPミスってた模様。さらには選出できなかった模様。

次回は選出できるようにしますはい。

 

ペンドラー@襷 意地っ張り 加速
地震 岩封 身代わり がむしゃら
努力値 0-252-4-0-0-252
実数値 135-167-110-×-89-164
基本選出その1。ほぼ全て先発に出した神。
襷岩封でミラーに強くしつつ(なお怯み)、意地地震で顎が乱数の範囲に捉えられているのが非常に動かしやすかったです。また、身代わりで不意打ち択を誤魔化せたりがむ調整できるのは強かったです。この環境の襷枠の結論の1つじゃないかと思います。

ウツロイド@拘り眼鏡 控えめ ビーストブースト
ジェム/ヘドウェ/サイキネ/ショック
努力値 4-0-76-172-4-252
実数値 185-×-77-169-132-170
調整意図
S 特化
C Sの1つ下
HB C特化ウツロのショック確定耐え
基本選出その2。Cブーストスカーフウツロで抜きにかかる構築は環境に数多くいたものの、この型とは一度も遭遇しなかった。
スカーフウツロはハマった時の爆発力こそ素晴らしいものの、無限にベトン引きを許して起点にされ全抜きされるのが弱そうだと感じてこの型を採用しました。結果として押し切れはしないものの相手の想定していない大きな負荷を強いることができ、リサイクルしている間に急所に当たり全抜きコースといった試合もありました。

ニドキング@スカーフ せっかち 力尽く
地震 冷パン 岩雪崩 投げつける
努力値 0-252-0-0-4-252
実数値 156-154-87-×-96-150
基本選出その3。まさかのこっちがスカーフ枠。しかも物理である。陽気の方がいいだろとか言わないで分かってる時間なかったの。
並び的に襷ニド、スカーフウツロ、火力アイテムペンドラーを警戒させておいて襷ニドペンドラー、火力アイテムウツロ、スカーフニドとすることでかなり撹乱できていたように思います。
また、物理にすることによってクロバ対面ウツロ引きされても大きな負荷がかけられることやのろいの積めていないベトンへの打点が大きいことが利点になります。そのベトンののろいも積めない並びにすることによってケアしています。
投げ付けるいるのかって?ふざけてないかって?いやいや、そんな事はないんですよ、残り2体がHPミリのクロバとベトンの場合投げ付けるで突破、地震でベトンと戦うという芸当ができるのです。

 

モルフォン@超Z 臆病 鱗粉
サイキネ 蝶舞 身代わり バトンタッチ
努力値 236-0-36-12-132-12
実数値 175-x-85-112-112-134
調整意図
H 16n-1
HB A特化珠ペンドラーの岩雪崩確定耐え
HD 臆病ウツロイドのパワージェム確定耐え、D+1で身代わり後C特化ウツロイドのパワージェム確定耐え
S S+1で130族抜き
C 余り

前回の続投となったバトン偽装枠(バトンしないとは言ってない)。

一応出せはしたものの起点なんぞ作らないのでバトンする余裕はなかったです。それでも舞エスパーZは割と強かったです。

 

ゲンガー@メガ石 穏やか 呪われボディ→影踏み
シャドボ こごかぜ サイキネ 鬼火
努力値 252-0-132-0-124-0
実数値 167-x-117-190-144-150
調整意図
HB A特化珠ペンドラー地震確定耐え
HD 臆病C252メガゲンガーのシャドボ最高乱数1つ切り耐え

バトン先として残した穏やかゲンガー。なおバトンできないため選出されない模様。

 

この6体で潜っていました。改めてマッチングした方々、対戦ありがとうございました!

次回は優勝できることを祈って…